SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

イタリア旅行記 健康・医療・美容・生活

イタリア旅行記 きょうの健康・医療・美容・生活
<< ミラノ乗り継ぎ リナーテ→マルペンサ空港3時間の乗り換えは無理ゲー [イタリア2015] | main | 開業医の妻の仕事 >>
矯正治療は「自分に対する投資」です

 この年代の患者さまは、成長がある程度終わっているので「この先の大きな身体的変化はない」と見立てて治療を始めることができます。しかも歯周病などにはまだかかっていない健康体のみなさんです。
 矯正治療に期待されるポイントは人によって違います。審美を望まれる方もいらっしゃいますし、健康のために矯正を考えられる方もいらっしゃいます。
 健康志向のみなさまは、「なるべく歯を抜かずに自然に治したい」とのご要望が強いです。歯を抜かずに矯正する方法はいくつもありますから、ぜひご相談ください。
 審美的な矯正をご希望される方につきましては、医学的に許容される範囲の中でご希望を満たす方法を見つけていきます。歯を抜いて治したり手術することも必要であれば考えます。

 青年期のみなさまは、矯正治療について、「自分に対する投資である」と考えていただくとよいと思います。
 特に高学歴で高所得の男性の方には、歯並びが悪い方が少なくありません。受験などで忙しくて矯正治療どころではなかったのかもしれませんが、時間的な余裕ができてから矯正のご相談に来られる方が少なくありません。
 年代的に管理職になり、外部と折衝する役割を果たさなければならないときに、歯並びの悪さは不利になるからです。特に外国と仕事をされる方の場合は、日 本と違って階級社会の国がありますから、階級の上の人と付き合うためには歯並びの悪さは非常に大きな問題になります。アマルガムなどの安い材料で歯科治療 をしていると、それだけで下の階級と見下されてしまいます。
 彼らにとっては理解しがたいのです。「なぜ、悪いものを放置しておくのか?」と考えるからです。「悪いものを気にせず放置しておく」習性があると判断される事は、ビジネスマンにとって致命的です。
 ですから海外赴任が決まってから急いで来院されて、「出来るだけ早く矯正してほしい」とおっしゃる方もいらっしゃいます。そうしたケースの場合は、日本にいる間に出来るだけ治療を進め、3カ月に一度程度、帰国のたびに来院していただければ十分に対応可能です。

| - | 17:03 | - | - | pookmark |